モビットで限度額増額をして得をしよう

限度額を増額したいならモビットでの借り入れがオススメ

現在借金をしていて、さらに大きな金額の借り入れが必要となったときに、借金の限度額を増額するにはどうしたらよいのだろうか。そもそも、そういったことは可能なのだろうか。

答えはイエスである。たとえば、三井住友銀行グループの消費者金融会社であるモビットでは、基本的に限度額50万円の融資を受けている客が多いのだが、彼らが返済を滞らせることなくコツコツと完済に近付いて行った場合、「優良客」とみなし、むしろモビット側から限度額を引き上げてさらに融資が可能であることを通知してくれるようだ。

モビット側から通知がなくとも、きちんと返済を行っているうえでならば、自ら限度額を増額する旨を相談しても快く相談に乗ってくれる信頼できる客であれば、融資額を増額するという話は貸し付ける会社側から言ってもありがたい話なのである。ゆえに、限度額が引き上がれば上がるほど、それはそのお客様が信頼できるからそうしているわけで、顧客となりうるわけであるから、顧客サービスの一環として金利がどんどん低く設定される。

つまり、現在、モビットから借り入れをしていて返済も滞りなく行えている場合、自ら限度額の引き上げを申し入れて審査を通過すれば、その後さらに借入しなくても金利を低くできるというメリットがあるのである。あまり知られていないものの、かなりの節約になるのである。

お金を借りるという目的でなくても、限度額の引き上げを申し出てそれがかなえば、その申込みだけでかなりの得をすることになる。きちんと借入してきちんと返済を続けることによって、一見、生活が乱されそうなイメージがある消費者金融とも上手に付き合って行けるし、気軽に利用することが可能となるのである。